【無料動画】ドラマ『地獄のガールフレンド』見逃し動画を無料視聴する方法(1話〜最終回を全話フル配信)【今日の最新話も視聴OK】

【無料】ドラマ『地獄のガールフレンド』見逃し動画を無料視聴する方法(1話〜最終回を全話フル配信)

ドラマ『地獄のガールフレンド』の動画を無料で視聴する方法を解説します。

  • 今日の放送を見逃してしまった…
  • 時間があるので一気に見たい…
という方はぜひ最後までお読みください。

マジックナイト

ここだけの話、ドラマ『地獄のガールフレンド』の動画はFODプレミアムの無料体験で見放題です♪
  • 2週間無料お試し

無料 FODプレミアムで見る

リンク先:https://fod.fujitv.co.jp/

いつでも無料で解約OK

FODプレミアム無料体験

タップできる目次

ドラマ『地獄のガールフレンド』の見逃し動画を無料視聴する方法

ドラマ『地獄のガールフレンド』の見逃し動画を無料視聴する方法

国内ドラマ『地獄のガールフレンド』の動画を完全無料で視聴する方法は2つあります。

1.FODプレミアムの無料体験で『地獄のガールフレンド』の動画を無料視聴する(おすすめ)

FODプレミアムを実際に視聴している画面のスクリーンショット

ドラマ『地獄のガールフレンド』の見逃し動画はFODプレミアムの無料体験で安心・安全に視聴できます。

マジックナイト

他の配信サービスでは放送後1週間しか視聴できませんが、FODプレミアムならいつでも高画質で『地獄のガールフレンド』の動画が見放題です♪
FODプレミアム無料体験のメリット
  1. 月額888円(税抜)のサービスが無料でお試しできる
  2. ドラマ『地獄のガールフレンド』全話の動画が高画質&広告なしで楽しめる
  3. 40,000本以上のドラマや映画・アニメが見放題
  4. サービスがイマイチだったら無料期間中に解約すれば料金が一切かからない

\ 2週間無料お試し /

いつでも無料で解約OK

30代女性

1日あたり約28円で40,000本以上の動画が見放題なのでなんだかんだ2年以上継続しています。スマホやテレビで好きなときに視聴できますし、雑誌やマンガまで読めるので暇つぶしの出費を抑えられてお得です。

FODプレミアム無料体験

たった2分の簡単登録で今すぐ『地獄のガールフレンド』を無料視聴>>

2.YouTube・PandoraTV・Dailymotion・9tsuなどで『地獄のガールフレンド』の動画を無料視聴する

動画サイトに違法アップロードされた動画を視聴すると以下の問題があります。

  • ウィルスやスパイウェア感染
  • 個人情報の漏洩やワンクリック詐欺
  • 違法アップロード動画をダウンロード視聴するのは違法

マジックナイト

このような危険があるので、当サイトではあなたのためにも詳細はご案内していません。

目次に戻る

ドラマ『地獄のガールフレンド』の見逃し動画配信サービス一覧

配信状況月額料金(税抜)無料期間
Paravi
1,017円
(税込み)
2週間
FOD
二重丸888円2週間
U-NEXT
1,990円31日間
Hulu
1,026円
(税込み)
14日間
ABEMA872円1ヶ月間
Amazon500円30日間
TELASA562円30日間
Netflix1,200円なし
TVer無料
GYAO!無料

ドラマ『地獄のガールフレンド』の動画はFODプレミアムでの視聴がおすすめです。

目次に戻る

ドラマ『地獄のガールフレンド』1話から最終回のイントロあらすじネタバレ感想まとめ

イントロダクション

バツイチシングルマザーでWEBライターの島田加南(加藤ローサ)。セカンドバージンの独身まじめOL首藤悠里(武田梨奈)。超モテモテの美人ジュエリーデザイナー出口奈央(桜井ユキ)。
可愛い男の子と可愛い物にしか興味のない奈央は、全く片付けができず広い一軒家の自宅はゴミ屋敷状態に・・・。そんな奈央を見兼ねた共同経営者の鹿谷(猪塚健太)が「掃除をすること」を条件に格安で部屋を貸し出すことを提案する。引っ越さなければならない“それぞれの事情”を抱えながら入居の面談にやってきた加南と悠里に、奈央は「友達になる訳ではないから、気楽に好きなことをしましょう。」と2人の入居を即決する。
性格や仕事、立場がまるで異なる3人の唯一の共通点は“友達がいない”こと。はじめは自身のプライベートに踏み込まれることを拒んでいたが、一緒に暮らし始めるとおしゃべりが止まらない!それぞれが本音をさらけだすことで、頑なになっていた心がゆっくりと穏やかに解きほぐされていく―。
彼女たちを待つのは地獄か、それとも?「元カレ気持ち悪い現象」「分かり合えない男と女の価値観の違い」、「避けては通れない年齢問題」、「身勝手男のつるし上げ」「男の人といることって、何?」。大反響、共感度120%の最強デトックスストーリー!

出展:『地獄のガールフレンド』公式

第1話「共同生活のはじまり、はじまり」(2020年4月6日)のあらすじネタバレ

島田加南(加藤ローサ)は、ワンオペ育児やモラハラ夫に疲れ、離婚しシングルマザーとしての一歩を踏み出すために新居を探していた。

一方、首藤悠里(武田梨奈)は、6年間も住んだアパートの取り壊しが決まり区役所へ相談に来ていた。
二人は、区役所の掲示板に「同居人募集!」の張り紙を見つけ、とある一軒家に面談に行く。
家主の共同経営者・鹿谷(猪塚健太)に案内されて中に入ると、そこはゴミ屋敷。通された先には、美しい容姿をした出口奈央(桜井ユキ)がいた。
奈央は、家のお掃除をしてくれることを条件に「友達になる訳ではないから、お互い気楽に好きなことをしましょう。」と簡単に入居を許可する。

性格や仕事、立場も全く違う3人のシェアハウス生活がスタートするのだった。

離婚後、一人で子供を育てている島田加南(加藤ローサ)は、シェアハウスの入居面接に向かいます。
そこには、住んでいるアパートを退去させられることになった会社員・首藤悠里(武田梨奈)も来ていました。
ふたりは家主の仕事のパートナーだという鹿谷(猪塚健太)に家の中へ通されますが、そこはゴミが溢れています。
家主の出口奈央(桜井ユキ)は、家の掃除を条件として、すぐに入居を許可します。
家に帰った加南は、来ていた元夫から勝手な要求をされます。
悠里は、会社の同僚から勘違いされ説教にうんざり。
悠里は、過去に妻子ある男性とつきあっていました。
奈央は、ホテルで若い男と会っています。
ラスト、加南と悠里は一緒にシェアハウスの片づけや掃除を行います。

加南と悠里が今後、どんなふうに心を寄せ合っていくのか楽しみです。
その中で、ふたりの抱えているものが少しずつ楽になっていくのでしょうか。
悠里はもっと自分の言いたいことをはっきり言ってもいいのにと思いますね。
やっぱりまだ、過去の縛られているような様子には切なくなりました。
謎めいた奈央の存在が魅力的で面白いです。
一体どんな人物なのか、興味深いですね。
ちょっと怪しげな鹿谷との関係も気になります。

第2話「本音隠して、尻隠さず」(2020年4月13日)のあらすじネタバレ

加南と悠里は、シェアハウス生活を決意し、ゴミ屋敷の掃除を始める。
可愛いものと美味しいもの、可愛い男の子以外に興味のない奈央のごみ屋敷は、見違えるくらい綺麗になり、奈央は早速ボーイフレンドの泰成を家に招こうと出かけていく。

そこへ入居祝いにすき焼きを振舞おうと鹿谷がやってくるが、悠里と加南に冷たくあしらわれてしまう・・・。

翌日、編集者から「生の女のホンネを期待している」と送ったコラムをダメ出しされた加南の相談を皮切りに、3人の女のホンネトークが始まるのだった…。

島田加南(加藤ローサ)と首藤悠里(武田梨奈)が掃除をしてくれて家をピカピカにしてくれました。
加南の息子も一緒に住み始めることにします。

しかし、出口奈央(桜井ユキ)の恋愛がうまくいかなくて、食事をしているときに皆に話をします。
彼氏と思っていたのに自宅を訪問すると、そこには違う女と一緒に寝ていた彼氏を発見します。
寝ている女性と出口奈央(桜井ユキ)が大喧嘩している間に彼が部屋から出て行ってしまいます。

しかし、彼はごめんと後ろから抱きしめてくれましたが、君と僕は釣り合わない気がするんだと永遠に話を振ってきます。
君は素敵な人で僕とは釣り合わないと言っていました。

その話を聞いた後に掃除で痛めてしまった腰痛が悪化してしまい、奈央に良い整体を知っていると紹介されます。

ラストは加南(加藤ローサ)が整体に行ってイケメン先生と恋に落ちるかもしれない雰囲気に…。

第3話「ごめんね、ママ、変な夢、見ちゃった」のあらすじネタバレ

腰を痛めた加南は、奈央の紹介で腕のいい整骨院に通うことに。
22歳の若くて可愛い石原先生の”気持ち良すぎる”施術で、心地いい時間を過ごしていた。

悠里は、妊娠・出産・育児に優遇される同僚の仕事を押し付けられ、残業を強いられることに腹が立ち、家族を持つ”誰かのために生きる”女性が気に入らないと嘆く。
近頃肌がツヤッツヤな加南に詰め寄ると、石原先生のマッサージについての話題に・・・。
「後腐れもなく、女性ホルモン全開になる」と石原君のマッサージを風俗みたいに言う奈央に怪訝な顔の悠里と少し納得している加南。

続けて奈央は『女のための風俗だってあっていいよね?』と主張し、自分たちの求める”女のための風俗”を作ろうと女たちの話は進んでいく・・・

加南(加藤ローサ)は、母親とはいえシングルの自分が恋愛をしてはいけないのかと疑問を持ちます。
そして、通っている整骨院の前で石原に施術されている時を思い出し、自分の肌ツヤが良くなっていることに気づきます。

悠里(武田梨奈)は会社で残業をしていると、独身で時間があるという理由で上司からさらなる仕事を押し付けられてしまいます。
結婚して子供のいる社員が優遇されることに対し腹は立つのですが、彼女たちが悪いわけではないので責めることもできずイライラが止まりません。
家に帰ると整骨院に行っていた加南の肌が奇麗になっていて悠里が事情を問いただします。

しかし、加南と奈央(桜井ユキ)の話を聞いていると石原の施術を風俗のように話すので悠里は少し引いてしまいました。
すると、奈央から女性用の風俗があって良いのではないかと話が持ち上がります。

そして、話は3人で店を出すための調査を始めるところまで進みます。
しかし、ネットで見つけた店に行ってみると、その店はすでに潰れ熟女の店に変わっていました。
店の店長が教えてくれた話によると、需要もあり最初は大人気だったのだが、誰にも相手されないおばさんばかりが来るので男たちがサービスを提供できず辞めてしまったらしい。
お金を払っても男が反応しない可能性があるという悲惨な現実を突きつけられ、奈央の出店計画は頓挫しました。

ラストでは、母親が恋愛してはいけない理由という疑問にたちかえります。
そして、恋愛に溺れてしまうことへの恐怖と息子は失いたくない存在であることを再確認しました。

第4話「なぁんか、嫌な感じ」のあらすじネタバレ

愛読書「求めない」を読み、通勤している悠里。オフィスで新入社員の大半が彼氏ができたことがない恋愛未経験であると知った悠里は、その話を2人にする。奈央は「恋だって暇つぶしでしょ」と言い切り、「恋していない人って普段何してるの?」と悠里に視線を送る。
その夜、叫び声をあげて目が覚めた悠里は、昔の不倫相手の夢を見て嫌悪感を感じた自分にショックを受け、「この先こんな風に思うなら付き合う理由あるのか」と悲しむ。
そんな悠里に「来週までに好きな人を見つけよう」と提案する奈央。悠里は街コンのポスターを目にし参加すると、同世代の鎌田らと出会い、知らなかった世界へ誘われていく。

悠里(武田梨奈)はバスに乗って愛読書の「求めない」を読んでいます。
すると簡素な暮らしになると書いてあったのです。
悠里は思わずタイプだと思う男性を見ると相手がほほ笑んだように見えるのですが、別の女性を男性が見ているようでした。
求めないと思っていても悠里の深層心理では出会いを求めているようです。

悠里は出口(桜井ユキ)に言われて、人を人として理解してこなかったと自覚します。
悠里はうなされて、昔の不倫相手との誕生日の夢を見ます。
今、誰かを好きになった方がいいと出口が言います。来週までに好きな人を見つけようと悠里に提案します。
いつまでも過去に捕らわれている悠里を救おうとした出口なりの優しさだと思いました。

悠里は街コンの看板に目が入り参加し鎌田(落合モトキ)らに出会います。
メールが入り悠里は嬉しくなります。

鹿谷(猪塚健太)は悠里に処女かと問うと、悠里は怒って、不倫経験を伝えると、鹿谷は、悠里には与えたい愛情があるのに与えたい相手がいないのだと言います。

まるで、悠里が欲求不満な動物のような表現をしたので、悠里のプライドを傷つけたと思います。
しかし鹿谷は悠里が好きなのかも判りません。

悠里は鎌田に会うと、詐欺に会ってCDを50万円で買ってしまったと言います。
鎌田は次は俺が守ると言って悠里の手を握ると、有難うと言って手をつなぐとヨガに誘われます。
教祖が現れ広宣流布の激励をすると言います。結局、新興宗教に誘われたようでした。

鎌田の優しさも、結局、悠里の優しさに付け込んだものだったようです。

ラストで、悠里は本を捨てて、求めないと何かが変わると決意し、目が覚めたと言い、求めないとちょっと恥ずかしくなる、
あんなくだらない物を求めていたのかと出口らに言います。くだらないものが自分だと言います。

自己否定が幸せそうだと出口が言い、悠里は悟り切ったような表情になりましたが、悠里の優しさを利用した鎌田らは罪深いなと悠里が可哀そうに思えます。

第5話「お花畑、通り過ぎちゃったんですけどー」のあらすじネタバレ

シェアハウスを始めて数か月、奈央の世界は変わっていた。
これまでは当たり前にいい男がいつも周りにいたが、今は誰もいないモノクロの世界に動揺し始める。

「彼氏のいないおばさんなんて、ただのおばさん」だと焦り、早速出会いを求めて3人で相席屋に行ってみることに・・・。

チェンジシステムのある相席屋には”選ばれる自信のある”20代の可愛い女の子であふれていた。そんな中、30代後半の遊びなれたスーツ姿の男性・田辺、山本、岡部が現れて・・・

奈央(桜井ユキ)は、イビサ(ナジャ・グランディーバ)の店でお酒を飲みながら落ち込んでいました。
お気に入りの美容師と食事をした後、誘われると思ったのに朝が早いと帰られてしまったのです。
彼女の眼には、世界が色を失った灰色に見えていました。

奈央が家に戻ると、加南(加藤ローサ)と悠里(武田梨奈)が見ているドラマに元カレを見つけます。
そのことを話すと2人は驚き出会いなど馴れ初めを聞いてくるのですが、奈央はほとんどのことを覚えていません。
そして、彼女は男がいなくなった今、どうしたら出会えるのか分からないと急に焦りだしました。
奈央は、加南と悠里を連れて相席屋に行くことにします。

しばらくすると、3人組の男が奈央たちに声をかけてきます。
ただ、3人とも奈央ばかりを見て加南と悠里はつまらなそうにしています。
そして、男の中の山本が話す妻や恋人についての自分勝手な主張に3人は苛立ち、奈央が我慢できずに説教をして追い返してしまいました。

イビサの店で奈央が反省していると、3人の中にいた田辺(黄川田雅哉)という男が店まで追いかけてきます。
そして、気づくと翌朝になっており、奈央は彼の部屋のベッドの中にいました。
田辺から結婚を前提とした付き合いを切り出され、奈央は混乱したまま家に帰ります。

ラストは、家の外で遊んでいる加南の息子を見つけた鹿谷(猪塚健太)が家の中を覗くと、3人が楽しそうに話をしていました。

第6話「救世主、登場!信じてみたくなってきたぁ」のあらすじネタバレ

「お母さん、やめたい」と本音を漏らす加南。いつものように整骨院に行くと、石原から「個人的な相談ってアリですか」とデートに誘われる。

一方、悠里は、街コンで知り合った鎌田とのランニングデートの帰り、路上ミュージシャン・拓次に捕まり一緒に飲むことに・・・。

一人男との予定の無い奈央は、イビサの店に行くと、田辺に待ち伏せされていて・・・奈央にとっての”逃げ場”がなくなりつつあった。
躊躇してなかなか恋愛に踏み込めない三人だが、加南と悠里はそれぞれに一歩踏み出してみたくなっていた―。

島田加奈(加藤ロ-サ-)は整体院に通い、石原先生(上村海成)から恋の相談を受け応援をするも、石原からデートに誘われました。
首藤悠里は、街コンで知り合った鎌田(落合モトキ)とデートに行こうとするが、出口奈央(桜井ユキ)からうらやましがられます。
しかし悠里は鎌田とはジョギングやお祈りをするだけの仲に疑問を持っていました。

シェアハウスでは加奈に石原から連絡が入り、若くてイケメンの石原にしびれ奈央が加奈のなりすましで連絡をした。
するとすぐに石原から「一緒にいて欲しい」恋の予感の連絡に内容が入り、加奈のデ-トの様子から「結婚をして早く家庭を持ちたい」の言動で奈央は告白だと決めつけた。
奈央だけ彼氏がいないことを嘆くが、二人は田辺(黄川田将哉)の存在に奈央の彼氏が出来たと思っていたが、奈央は全くその気がなかった。

加奈は石原から「好きです」と連絡を受け、一人息子の存在にお母さんが恋をしてもいいのかと疑心暗鬼になってしまいます。
一方的な石原の連絡を受け、加奈は戸惑いながら受け答えた。
そして悠里は鎌田から宗教の指導者の写真のある場所に連れて行かれ、胡散臭い石を手にかざして信じる力を持ち始めてしまう。
ラストには悠里は石をシェアハウスに持ち帰ってしまった。

第7話「だって早く食べたいんだもん」のあらすじネタバレ

「化粧、髪型、服すべて忘れて自由になれたらいいなあ」という悠里に、「スッピンでバスに乗ると自分が空気になったみたいに自由を感じられるとよ」という加南。可愛い自分でいることが当たり前な奈央は、早速”空気になること”を実践してみる。
そこからみえてきたものとは―。ぴかぴかでふわふわな可愛い石原と付き合うことになった加南は、久方ぶりのデートに心が追い付かなくて戸惑ってしまう。
その夜、田辺から奈央への貢ぎ物の生チョコレートを片手に「どんどん男の子が綺麗になっている」ことについて3人は話し始めた・・・

シェアハウスで加南(加藤ローサ)がすっぴんでバスに乗ると空気になれるという話をしたことでそれに興味を持った奈央(桜井ゆき)がある日、すっぴんスウェットの状態でバスに乗ることを試してみます。
するとたしかに周りの乗客たちは奈央のことをあまり意識していない感じで奈央自身もそのことを実感します。

その後、バスを降りた奈央は街中を歩いていると奈緒の存在に気がつかないのかよく人がぶつかってきます。
完全に自分が空気みたいな存在だとわかった奈央は地面に寝転んでアメリカンドックを頬張るのでした。

そして、家に帰ることにした奈央が歩いていると田辺(黄川田雅哉)に出会いイクラを貰います。
帰宅した奈央はそのイクラをイクラ丼にして加南と悠里(武田梨奈)と一緒に食べるのでした。

後日、奈央はまた田辺と一夜を共にして生チョコを貰います。
家に帰りその生チョコを加南と悠里にもあげて若い男子の美意識について討論すると悠里は割と小汚いくらいが好きとカミングアウトします。

そしてラスト、結局男も女もみんなお姫様扱いされたい生き物だということで話がまとまるのでした。
今回の話で奈央がすっぴん姿でバスに乗っている姿にちょっと色気を感じました。あのけだるい感じがそそりますね。

第8話「”信じる”の正体」のあらすじネタバレ

石原と些細なすれ違いで、加南は石原に別れを切り出してしまう・・・。
元カレ・泰成から呼び出された奈央は、大好きだったはずの泰成の変わらない態度に腹を立てる。
モヤモヤしながら帰宅した奈央だったが、お土産のたこ焼きを頬張る2人を見て、思わず笑みがこぼれ幸福感を得ていた。
一緒に住み始めて半年が経った頃―。すっかり家族みたいになってしまった3人は、それぞれ「なぜ男と付き合うのだろう」とその意味を考えあぐねいていた・・・

出口奈央(桜井ユキ)は、イビサ(ナジャ・グランディーバ)の店に来ていた。
イビサは、恋愛において、自分が別れを切り出したと思っても、実は相手に別れを言わせるように仕向けられてたりすると言われ、奈央ものその言葉に共感していた。
島田加奈(加藤ローサ)の話をした。
加奈は、些細なことで石原(上村海成)に別れを切り出して、しかし、仲直りして、ホテルに行ったいた。
奈央は店に、元カレに呼び出されていた。

しかし、元カレの態度が気に食わなくて、イライラして、店を出て行った。
奈央は加奈と首籐悠里(武田梨奈)と住むシェアハウスに帰り、たこ焼きを食べて幸福感を味わっていた。
加奈はある日、石原とホテルを出る時、石原はいつになったら、楓(川原瑛都)に会えるのかなという。
それを聞いた加奈は怖いと言う。頑張ってひとりでやってくつもりだったから、甘えるのが怖いという。
石原は、自分のことを信じてないんだと言う。

加奈は、奈央と悠里を前にして、信じるには、かけるものが重いと涙にした。
いろいろ、話し合うちにどうして男と付き合うんだろうと疑問を抱いていた。
悠里は昔の不倫相手と遭遇いてしまい、泣いていた。

そこに、鹿谷(猪塚健太)が、現れ悠里を連れ出れ、ラスト、悠里は鹿谷にキスをされた。

第9話「幸せを邪魔するシアワセ」のあらすじネタバレ

昔の不倫相手と遭遇してしまった悠里は、走って逃げ帰ってしまう。泣いている悠里に手を差し伸べたのは鹿谷だった―。
鹿谷に加南と奈央との関係について「手を繋いでトイレに行く女子中学生並みに気持ち悪い」と言われ、戸惑いながら帰宅する悠里。
奈央が作った鍋を囲みながら、「男女の根本的な価値観の違い」について話す3人。
「二人が分かってくれるみたいには分かってくれない」と石原との未来に躊躇している加南。
居心地の良いシェアハウスでの生活と恋愛を天秤にかけていることを危惧し、奈央はある提案をする・・・

石原(上村一成)に別れを切り出した加南(加藤ローサ)だが結局別れられず肉体関係を持ってしまう。
奈央(桜井ユキ)はその話をイビサ(ナジャ・グランディーバ)にするが、その冷たい反応に思わず大声を上げてしまい、逆にイビサに「私の知ってる奈央と違う」と言われてしまう。

そしてその後、元彼と会うが、そのずるい態度に不信感を覚えシェアハウスに帰宅すると、リビングで加南と悠里(武田梨奈)が待っていて、土産のたこ焼きを嬉し気に食べている2人の姿に癒されている自分に気付く。
その後は平穏な日々が続き、加南は相変わらず石原との関係を続けているが、石原は結婚を迫るようになり、加南が息子の面倒をシェアハウスの仲間に見て貰っているはなしをすると、なぜ自分は息子に会わせて貰えないのかと訊かれるが、加南は答えられない。

一方、ある日のこと、嘗ての不倫相手と会い、ショックから泣きながら道を歩いていた悠里は偶然鹿谷(猪塚健太)と出会ってしまうが、涙の訳を尋ねる鹿谷を拒絶してしまう。
すると鹿谷は「癒しを求めてシェアハウスに逃げ込んではいけない!」と言い放ち、自分と一緒に行くことを迫り、そしてラストで悠里を抱きしめ口づけするのだった。

ストーリー展開的にはやや地味な内容でしたが、その分アラサー女性の内面の深みに迫った描写が多く、コメディーというよりもヒューマンドラマとしてなかなかの優秀作だったと思います。

第10話|最終回「最後の晩餐」のあらすじネタバレ

前に進むために3人はシェアハウスを解散することを決断する。
加南が部屋を見渡しながら、シェアハウスで過ごした日々を思い出し感慨に更けていると・・・奈央がついにシェアハウスに男を連れて帰ってきた。
その様子を伺いソワソワする加南と悠里に、奈央は田辺からの貢ぎ物の“ジンギスカン”で最後の晩餐をしようと提案する。
翌日、加南が買い出しから戻ると、台所には鹿谷!?わざわざジンギスカン鍋を持ってきた田辺まで・・・。渋々、石原も呼び、賑やかなホームパーティに・・・。
しかし、3人はその雰囲気に違和感を感じ始める。最後の晩餐の行く末は―!?

加奈(加藤ローサ)は、奈央(桜井ユキ)が一週間前に「シェアハウス解散」と言われた事を思い出しながら、石原(上村海成)と楓(川原瑛都)が一緒にキャッチボールをしてる姿を見ていた。
鹿谷(猪塚健太)は悠里(武田梨奈)のもとに、悠里が食べたいと言っていたケーキをもって訪ねてきた。

悠里の再度、告白する鹿谷の手に、悠里はそっと触れた。一方、クラブではしゃぐ奈央のもとに鎌田(落合モトキ)がやってきた。
その帰り、奈央を鎌田はホテルに誘うが奈央は断り、次に自分の家に行くと誘うと、行かないと断られ、奈央の家に行くと聞くと、奈央は「いいよ」と答えた。

シェアハウスで鎌田と奈央は、ビールを飲みながら、、シェアハウスの思い出を語る。
鎌田は奈央に手を差し伸べ、求婚するが、奈央は「ひびかないんだよね」と一言。悠里と加奈は家に男がきたことを知り、驚く。
鎌田が帰るところで、奈央は加奈と悠里に「明日はジンギスカンね」と誘った。

加奈と悠里が、買いだしから戻ってくると、鹿谷が台所で玉ねぎを切っていた。肉を入手した奈央が帰ってくるが、肉を焼くプレートがないことに気がつく。
すると、プレートをもった鎌田がやってきて、奈央は次いでに石原も呼ぶと加奈に言い、結局7人でジンギスカンをすることになる。

加奈、奈央、悠里はやっぱり三人で暮らしたいと言う。
残された男たちは、悔しいとラーメン屋で飲んでいた。

ラスト、奈央たちは、いつものように3人でワインを飲んだ。

目次に戻る

ドラマ『地獄のガールフレンド』とは? 動画の基本情報まとめ

ドラマ名地獄のガールフレンド
テレビ局フジテレビ
放送年月2020年4月6日~(全10話)
放送スケジュール毎週(月)深夜24時55分~(FODオリジナルドラマ)
再放送
主演加藤ローサ、武田梨奈、桜井ユキ
ヒロイン
スタッフ脚本:黒沢久子、ねじめ彩木
演出:相沢秀幸
プロデュース:菊池誠、岡美鶴(アズバーズ)
制作著作:フジテレビジョン
原作「地獄のガールフレンド」(鳥飼 茜)
公式サイト地獄のガールフレンド
主題歌ちゃんみな「Never Grow Up」

ドラマ『地獄のガールフレンド』のキャストまとめ

島田加南(加藤ローサ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

加藤ローサ(@kato_rosa_)がシェアした投稿

首藤悠里(武田梨奈)

 

この投稿をInstagramで見る

 

武田梨奈(@rinatakeda615)がシェアした投稿

出口奈央(桜井ユキ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

桜井ユキ(@yukisakurai210)がシェアした投稿

その他の登場人物とキャスト

鹿谷(猪塚健太)、石原(上村海成)、イビサ(ナジャ・グランディーバ)、鎌田(落合モトキ)、田辺(黄川田雅哉) ほか

目次に戻る

ドラマ『地獄のガールフレンド』に期待していますか? 視聴者の声


目次に戻る

ドラマ『地獄のガールフレンド』1話から最終回の動画を無料で見る方法まとめ

この記事ではドラマ『地獄のガールフレンド』の見逃し動画を無料視聴する方法を解説しました。

まとめ
  • 『地獄のガールフレンド』全話の見逃し動画を無料で見るならFODプレミアムがおすすめ!
  • TVerやGYAO!では配信されていない

FODプレミアムの無料体験キャンペーンはいつ終わるかわかりません。

気になった方はキャンペーンが終わってしまう前に試してくださいね♪

  • 2週間無料お試し

無料 FODプレミアムで見る

リンク先:https://fod.fujitv.co.jp/

いつでも無料で解約OK

FODプレミアム無料体験

MEMO
本ページの情報は2020年6月時点のものです。最新の配信状況はFODプレミアムにてご確認ください。