未満警察5話ネタバレあらすじ、皆の感想と評判【未来の母と子を救え!密売組織との激闘】

未満警察5話ネタバレあらすじ、皆の感想と評判【未来の母と子を救え!密売組織との激闘】

この記事ではドラマ『未満警察5話』のあらすじネタバレや次回の予想、みんなの感想・評判が読めます。

注意
結末ラストまで完全にネタバレしています。まだ視聴していない方は下記のボタンから本編の無料動画をお楽しみください。

 

【無料】ドラマ『未満警察 ミッドナイトランナー』見逃し動画を無料視聴する方法(1話〜最終回を全話フル配信) 【無料動画】ドラマ『未満警察 ミッドナイトランナー』見逃し動画を無料視聴する方法(1話〜最終回を全話フル配信)【今日の最新話も視聴OK】

未満警察5話あらすじ(2020年7月25日放送)

ある日の夜、覚せい剤の売人グループを逮捕するため、刑事の丸橋(高橋努)、根本(渋江譲二)らは閉店したクラブのVIPルームに足を踏み入れていた。だが、時すでに遅し。犯人たちはすでに逃走していて、室内はもぬけの殻。するとそこに、何も知らない本間快(中島健人)と一ノ瀬次郎(平野紫耀)がやってくる。

そのまま警察署に連行され事情を聞かれた2人は、自分たちは警察学校の学生で、外出届を提出してクラブに遊びに行っただけだと説明。無事身元の確認が取れた本間と一ノ瀬に、「こいつらを見てないか?」と売人グループの写真を見せる根本。その写真には、一ノ瀬の幼なじみ・望月凛花(蓮佛美沙子)が写っていた。凛花が覚せい剤の売買に関わっていると知りショックを受けた一ノ瀬は、本間と共に寮に戻る。

そんな中、警察学校を訪れた丸橋と根本。2人は教官の片野坂譲(伊勢谷友介)と助教の及川蘭子(吉瀬美智子)に、凛花と親しい一ノ瀬に潜入捜査をさせて売人グループのアジトを突き止めて欲しいと懇願する。

その頃、寮の部屋では、ひどく落ち込んだ様子の一ノ瀬がスマホで凛花の画像を見ていた。凛花は自身の初恋の相手でもあり、交通事故で亡くなった実兄の恋人だった人だと打ち明ける一ノ瀬。昔ヤンチャをしていた凛花は、警察官を目指していた一ノ瀬の兄と付き合い始めたことがきっかけで更生したという。

「なのに凛花、今になって何してんだよ」と嘆く一ノ瀬に、「…そしたら助けてあげたら?」と背中を押す本間。そして、蘭子がお目付役として側で監視することを条件に潜入捜査の許可が下り、一ノ瀬は本間と共に凛花に会いに行く。

未満警察5話ネタバレ

ネタバレ

ナンパをしに行ったクラブで次郎(平野紫耀)と快(中島健人)は薬の取引の場所に居合わせて警察署に連れていかれてしまいます。
根本(渋江譲二)と丸橋(高橋努)の尋問で警察学校の生徒だと分かり誤解が解けました。
犯人グループの写真を見せられて次郎は幼馴染の凛花(蓮佛美沙子)だと気付きます。

翌日に大きな取引があると言われ、次郎と快は潜入捜査を命じられます。
凛花からは何も聞きだすことも出来ずしかも、凛花が妊娠していることが発覚します。
子供が生まれたら次郎に預かって欲しいと言う凛花に次郎は戸惑いを隠すことが出来ません。
そうこうしているうちに売人同士の争いが激化します。
次郎は凛花に売人から足を洗って欲しいと頼みます。

話をしている途中で次郎と凛花と次郎はヘルメットで顔を隠した男達に襲われてしまいます。
何とか男達から逃げた二人ですが、お金を貯めてこの町を出て行くためにこれが最後だからと凛花は譲りません。
次郎は取引の場所まで同行することにしました。

しかし、そこに現れたのは凛花の仲間の白木(桜田通)とヘルメットを被った男達でした。

そして、快と次郎を尋問した根本も現れました。
売人たちとつながっていたのでした。
逃げる二人に追っ手が迫り、追い詰められます。
そこに快が現れて助けに入ります。
根本達は逮捕されて、次郎は凛花を自分の手で手錠をかけました。

ラストはお腹の子どもは次郎の兄の子供で名前を考えたメモが見つかり、名前は「花」と決めた凛花でした。

マジックナイト

【次回の予想】次回は、及川や次郎そして快が銃を突き付けてられていました。今まで以上に手ごわい犯人と対峙することになりそうです。片野坂や柳田がみんなを助けて解決に導く結末を期待しています。

←4話ネタバレに戻る 6話ネタバレに進む→

未満警察5話感想とみんなの評判

男性(30代)の感想と評判

評価
(3.0)

外出していた本間(中島健人)と一ノ瀬(平野紫耀)は覚醒剤のガサ入れに巻き込まれて犯人だと誤解されてしまいます。

その後、警察学校出身だと判明したことで2人は釈放されるが密売人の写真の人物が一ノ瀬の幼馴染の凛花(蓮佛美智子)である事がわかります。
そして、警察は一ノ瀬を利用して凛花と接触させて確保に動きます。しかし、結局取り逃がしてしまうのでした。

その後、一ノ瀬は凛花が心配になり覚醒剤の密売人から足を洗って欲しいということを凛花に話しますがお金が必要なので話を聞いてくれません。
そして、凛花は最後に大きな仕事があると言ってその密売が終わったら会社を畳むことを約束してくれます。

しかし、会社の社員たちは会社を畳むことに納得がいかない様子で凛花を殺して会社を乗っ取ろうと考えていました。
その後、一ノ瀬は密売人たちにボコボコにされて取り調べをしていた警事が黒幕だと判明します。
そこに本間と警察が現れて一ノ瀬を救い密売人たちを確保する。

ラスト、一ノ瀬が覚醒剤所持の容疑で凛花を逮捕するのでした。今回の話は一ノ瀬が主役の回でしたね。
アクションシーンも豊富で面白かったです。カメラワークがかなり凝っていてすごくリアリティがありました。
最後に手錠をはめる場面が印象的でした。

女性(30代)の感想と評判

評価
(3.5)

本間快(中島健人)と一ノ瀬次郎(平野紫耀)が張り切ってクラブに遊びに行ったところに、タイミングよく警察が来てしまったのは笑ってしまいました。
売人グループが映る写真の中に、次郎の幼馴染である望月凛花(蓮佛美沙子)がいたことは驚きました。
凛花は初恋の人で次郎の亡き兄の恋人ということもあり、次郎の辛さが伝わってきました。

凛花が社長を務める会社に快と次郎が潜入することになったのは、まだ学生なのにすごい抜擢でした。
凛花が妊娠していたのは予想外で、次郎は複雑だろうなと思いました。
生まれてくる子供のためとはいえ、凛花が犯罪に手を染めてしまったのは残念でした。
凛花の仲間が裏切っていたのは予想通りでしたが、刑事の根本(渋江譲二)がグルで裏で指示をしていたのは驚きました。

警察が裏で覚せい剤の売買に関わっているなんて、本当に酷い話だと思いました。
次郎と凛花が追い詰められて焦りましたが、快や他の刑事たちが間一髪で駆け付けてくれて安心しました。
次郎が自らの手で凛花に手錠をかけたのは見ていて辛かったですが、凛花にとってはこれで良かったのだと感じました。

ラストシーンで次郎の兄が生まれてくる子どもの名前を残していたと知って、切ない気持ちになりました。

未満警察5話ネタバレあらすじのまとめ

この記事では『未満警察』第5話のあらすじネタバレをご紹介しました。

本編が見たくなってきた!という方は、下記のページで無料視聴の方法を解説しているので参考にしてください。

 

【無料】ドラマ『未満警察 ミッドナイトランナー』見逃し動画を無料視聴する方法(1話〜最終回を全話フル配信) 【無料動画】ドラマ『未満警察 ミッドナイトランナー』見逃し動画を無料視聴する方法(1話〜最終回を全話フル配信)【今日の最新話も視聴OK】