MIU4041話ネタバレあらすじ、皆の感想と評判【激突】

MIU4041話ネタバレあらすじ、皆の感想と評判【激突】

この記事ではドラマ『MIU4041話』のあらすじネタバレや次回の予想、みんなの感想・評判が読めます。

注意
結末ラストまで完全にネタバレしています。まだ視聴していない方は下記のボタンから本編の無料動画をお楽しみください。

 

【無料】ドラマ『MIU404』見逃し動画を無料視聴する方法(1話〜最終回を全話フル配信)【ミュウ ヨンマルヨン】 【無料動画】ドラマ『MIU404』見逃し動画を無料視聴する方法(1話〜最終回を全話フル配信)【ミュウ ヨンマルヨン|今日の最新話も視聴OK】

MIU4041話あらすじ(2020年6月26日放送)

警視庁の働き方改革の一環で、刑事部・機動捜査隊(通称:機捜)の部隊が3部制から4部制に変更となった。
臨時部隊として新設された“第4機捜”の隊員として招集された志摩一未(星野源)だったが、とある人事トラブルからバディとなる隊員が見つからないという事態に。
やむを得ず、候補段階で落としていた奥多摩の交番勤務員・伊吹藍(綾野剛)を招集し、バディを組むよう命じられる。

伊吹がどんな人物なのか、不安になった志摩は情報を集めるが、「とにかく足が速い」というだけで、短期間で次々と部署を異動していたり、かつての同僚刑事たちが「彼については話したくない」「二度と顔を見たくない」といい、調べれば調べるほど不安になる。

そして、ついに迎えた第4機捜任務初日。初対面の伊吹は意外にも礼儀正しく、好印象を抱く志摩だったが…!?

MIU4041話ネタバレ

ネタバレ

働き方改革を取り入れる事になった警視庁が、新たに4番目の機動捜査隊を作るという記者会見をした警視の桔梗ゆづる(麻生久美子)は、刑事部長の我孫子豆治(生瀬勝久)から第1機捜と兼任する形で第4機捜の隊長を命じられました。
芝浦署に隊員の志摩一未(星野源)と共に戻った桔梗は、候補段階で一度落とした伊吹藍(綾野剛)を志摩の新しい相棒としました。
その伊吹の事を知ろうとした志摩は、転々と配属先が変わっている事を知り、どこも良いところが見つからない中、足が速い、という噂だけが分かり不安になるのでした。

次の日、伊吹に挨拶した志摩は、物腰の柔らかい様子の彼に少し安心しながら墨田署管内の重点密行をする事にしました。
そんな中、赤い車にあおり運転され、人が変わった様にあおり返して相手の車を止めた伊吹に怒る志摩でしたが、転んだ西田ふみこ(平野文)というお婆さんに気付き対応していると、伊吹が赤い車の水島(加治将樹)という運転手と口論となり、他の警察が駆けつける騒ぎになってしまいました。
志摩が伊吹に注意していると、オモチャのステッキが入った袋を見つけた志摩は、居なくなったふみこの落とし物だからと伊吹に話し、墨田署へ届けるように伝えました。

その後、曳島1丁目の路上で男性が安本(深水元基)という見知らぬ男に殴られる事件が発生し、現場で捜査を始めた志摩達は、目撃者の証言から、紺色のジャケットにグレーのパンツの大柄な男、を探す事にしました。
犯人の目的が車か、その中の物ではと推測した志摩は、伊吹と共に近くの駐車場へ行くと偶然あおり運転をした赤い車を見つけました。車内に血痕があり、殴られた被害者が水島と分かると、無くなっているドライブレコーダーが犯人の狙いだったと二人は気付きました。

その後、白い車に乗っていた犯人が、水島からあおり運転をされ、逆に狙われた顛末を墨田署へ報告して帰ろうとした志摩達は、ふみこが行方不明と知り、警察に保護されていた孫娘の千砂(佐々木みゆ)からオモチャを代わりに買いに行ったまま戻らないと聞き、聞き込みをし、ふみこが、おもちゃキャプテン、という店に無くしたオモチャのステッキを買いに行ったと分かり、墨田署に捜索を任せて帰りました。

その夜、桔梗から犯人の白い車が偽造ナンバーだったと聞くと、水島が、より悪質で凶暴なあおり運転をし続けている犯人と遭遇し殺されかけた、という真相にたどり着く志摩達でした。
伊吹は、何度か見かけた多摩ナンバーの白い車のエンジン音が同じモノだったと気付くと、当番勤務が終わる朝の9時まで捜索にあたる事にした志摩達は、残り1時間となる中、伊吹が白い車を発見しましたが空振りに終わりました。
同じ頃、第1機捜の陣馬耕平(橋本じゅん)と九重世人(岡田健史)が白い車を見つけると、その車がナチュラルシードという健康食品の通販会社の車で犯人のモノと分かりました。
逃げ出した犯人の車を追った陣馬達から連絡を受けた志摩達は、犯人の車の前に出ると横倒しにされ、犯人に逃げられかけましたが、一人降りた伊吹は、犯人の車を走って追いかけました。
そして倉庫街に逃げ込んだ犯人の安本を駆けつけた志摩が9時丁度に逮捕したのでした。

その後、ふみこが無事に見つかる中、安本の車からマリファナが見つかり手柄を立てた志摩達でしたが、車を廃車にしてしまった事で桔梗から厳しく注意されました。
ラストシーンで一人残った志摩に、桔梗は伊吹に機捜としての適正が無ければ外すと問うと、ひとまず保留でお願いします、と答える志摩でした。

マジックナイト

【次回の予想】次回は、ある運転手(鶴見辰吾)が運転する車が男(松下洸平)にハイジャックされるという事件が起こりました。
その後、その男が殺人事件の容疑がかかっている事が分かり、慎重に対処する事になった志摩一未(星野源)と伊吹藍(綾野剛)は、男がある目的からハイジャックしたのではと気付くのでした。という結末になりそうな展開を予想しています。

←全話に戻る 2話ネタバレに進む→

MIU4041話感想とみんなの評判

女性(30代)の感想と評判

評価
(4.5)

元捜査一課出身の志摩一未(星野源)と、交番勤務の伊吹藍(綾野剛)が機動捜査隊第4部隊、通称4機捜に配属され、コンビを組んで事件を解決していく。

第一回の事件は、現実の社会でも問題になっているあおり運転がテーマになっています。
ある日志摩と伊吹が車に乗っていると、後ろを走っている車にあおられてしまう。
運転していた伊吹は、問題児らしく挑発をしてその車を止め、とりあえずは警察として厳重注意をしてその場は終わるのだが、後日、その運転手が殴られて大怪我を負うという事件が発生。捜査の結果、被害者はあおり運転を繰り返していて、どうやら以前にもトラブルを起こしていたということがわかった。

志摩と伊吹があおられたまさにその直前にもあおり運転をしており、警察車両の車載カメラによって、直前にあおっていた車の運転手(深水元基)が犯人である可能性が出てくる。実はその相手の車もあおり運転の常習者だったのだ。
その運転手は、ナンバープレートの偽造をしており、トラブルを起こすたびにナンバーを付け替えては警察の目を掻い潜るという悪質犯。
その実態を突き止めた4機捜は、車の持ち主を突き止めて犯人を追い詰める。

ラストは車を乗り捨てて倉庫に逃げこんだ犯人を捕まえるのですが、どこから犯人が現れるのか、昔の刑事ドラマのようなドキドキがあって、見ごたえがありました。

女性(30代)の感想と評判

評価
(3.5)

志摩一未(星野源)に会ってばかりの伊吹藍(綾野剛)は前評判と違って意外と普通の人なのかと思いましたが、すぐに破天荒な性格が出てきたので笑ってしまいました。
煽り運転した人物を追ったことが、思っていた以上に大ごとになってしまったのは驚きました。
冷静な志摩がいなければ、さらにマズイ展開になっていただろうなと思いました。九重世人(岡田健史)は今どきの若者といった感じで冷めているなと思いましたが、伊吹と関わっていくことで変わっていきそうだと思いました。
伊吹が煽り運転の男に詰め寄っていた様子が、ナウチューバ―に撮られて動画を投稿されていたのは驚きました。
しかし今は現実の世界でもありえそうなことなので、警察も大変だと思いました。
基本的にはいい加減な性格のように感じますが、犯人のエンジン音など一瞬のことを覚えていた伊吹は刑事としては才能があると感じました。
犯人は追い詰めていくシーンは、カーレースのようで少しヒヤッとしました。
たった一日で廃車にしてしまったのは笑ってしまいましたが、犯人を捕まえることができて良かったです。志摩が隊長の桔梗ゆづる(麻生久美子)から伊吹のことを聞かれたラストシーンを見て、慎重型の志摩と猪突猛進型の伊吹は正反対のタイプですが良いコンビになりそうだと思いました。

MIU4041話ネタバレあらすじのまとめ

この記事では『MIU404』第1話のあらすじネタバレをご紹介しました。

本編が見たくなってきた!という方は、下記のページで無料視聴の方法を解説しているので参考にしてください。

 

【無料】ドラマ『MIU404』見逃し動画を無料視聴する方法(1話〜最終回を全話フル配信)【ミュウ ヨンマルヨン】 【無料動画】ドラマ『MIU404』見逃し動画を無料視聴する方法(1話〜最終回を全話フル配信)【ミュウ ヨンマルヨン|今日の最新話も視聴OK】